We solve problems

導入したけど、システムが現場に使われない

保険代理店様が多額の投資をしてシステムを導入したにも関わらず、結局は『使われないシステム』となってしまっていませんか。

なぜ、使われていないのか、またはなぜ使われなくなってしまったのでしょうか。

使われないシステムとなってしまう要因

現場が使えない、使わない…

1.利用者・管理者の意識低下 → 利用促進の対策が必須!

​ ・機能を知らない

 ・使い方を知らない

 ・使いたくない

 ・運用方法を知らない

2.システム改修費用の増加 → 導入後も低コスト・短期間での改修が必須!

 ・やりたい事が出来ない

 ・改修をしないと利用出来ない

3.システム劣化 → 最新環境への対応が必須!

 ・機能が陳腐化

 ・システム拡張限界

自社の状況で思い当たる点はないでしょうか。

​弊社アイエスネットワークでは、保険代理店業務を熟知した担当者がシステム要件などの打ち合わせを通して最善のご提案をいたします。また、導入時はもちろん、導入後のサポートまでより代理店様に寄り添ったシステムとなるよう尽力いたします。

Please reload

メルマガでは、弊社システム導入事例のコラムを連載しています。

その他にもお役立ち情報を配信中です。

お気軽に配信登録を!