​情報セキュリティポリシー

情報セキュリティ基本方針

株式会社アイエスネットワーク        

代表取締役社長  河村 巧

 

 株式会社アイエスネットワーク(以下当社という)は、生命・損害保険事業がその公的な使命を存分に果たして社会に貢献して頂くことができるよう、保険関連業務・保険関連システムに係る、最善・最適なサービス・ソリューションを提供し、お客様とともに発展していくことを理念として、お客様のニーズに応えて参りました。

 

 今後も、お客様および社会の信頼にお応えしながら、お客様にご満足いただける製品・サービスを提供し続けるために、事業活動のために保有・利用する情報資産を事故・災害・犯罪などの脅威から保護し、適切に管理・運用を行うための指針として、情報セキュリティ基本方針(以下、本方針という)を定めました。当社すべての役員、従業員等(以下従業員という)が本方針に従い、倫理観をもって業務に携わることを宣言いたします。

 

 

1.情報セキュリティ基本方針の策定

 

 当社経営者の意向に基づき情報セキュリティ基本方針を策定し、従業員へ周知徹底します。

 従業員は、本情報セキュリティ基本方針を遵守して情報セキュリティ対策を遂行します。

 

2.情報セキュリティ管理体制の整備

 

 当社が保有する全ての情報資産の保護に努め、情報セキュリティに関する法令その他の規範を

 遵守に向けて、情報セキュリティ管理体制を整備・構築し取り組みます。これらの取り組みを

 定期的に監査し、改善に努める体制を整備します。

 

3.情報セキュリティ対策の実施

 

 情報セキュリティ基本方針に基づいた内部規程を整備します。当社の情報資産を保護するため

 にリスクアセスメントを実施し、情報漏洩対策、不正アクセス対策、ウイルス対策、信頼性対

 策などのセキュリティ対策を実施します。

 

4.情報セキュリティリテラシーの向上

 

 全社員に定期的なセキュリティ教育・訓練を行い、当社の情報資産に関わる全員が、情報セキ

 ュリティリテラシーを持って業務を遂行できるようにします。

 

5.法令遵守

 情報セキュリティに関わる法令、規制、規範、契約上の義務を遵守するとともに、お客様の期

 待に応えます。

6.違反及び事故への対応

 情報セキュリティに関わる法令違反、契約違反及び事故が発生した場合には適切に対処し、再

 発防止に努めます。

 

       制定:2015年10月28日

最終改定日:2019年7月20日